TOP » 取り扱い商品 » ネーキッド 治郎丸ほうれん草

ネーキッド 治郎丸ほうれん草

根が赤い、美味し~い昔ながらのホウレン草を発芽し易くなるように種子加工しました!

ネーキッド 治郎丸ほうれん草
ネーキッド 治郎丸ほうれん草
特徴

1.日本在来ホウレン草を元に作られた伝統品種です。

2.市販されているホウレン草と異なり、小さい切れ込み葉ですが太くて長い葉軸が昔ながらの美味しさを提供します。

3.種子の外皮を機械的に剥いて発芽し易くなるようにしました。

4.秋まき専用種ですが、冬の寒さで甘みと旨さが増します。

栽培のポイント

1.ホウレン草は酸性土壌を嫌いますので、畦を作る時に園芸用石灰(苦土入り石灰も可)を1坪当たり200~300グラム(男性の手で6~7すくいが目安です)施しましょう。最近は牡蠣殻などを原料とした天然石灰も販売されてますのでご利用下さい。

2.秋まき品種ですが、8月お盆過ぎから播種できます。8月~9月上旬の高温期には発芽が不安定になる事がありますので、播種後寒冷紗などで被覆して地温を下げる工夫をお勧めします。

3.ホウレン草の発芽安定のために一晩水に漬ける事がありますが、この種子はすでに外皮を剥いてありますので、水に漬けるなどの処理はお控え下さい。処理されますと逆に発芽が不安定になりますのでご注意下さい。

4.秋まき専用品種ですので、露地で10月始め、ハウスやトンネル栽培でも11月末までが播種限界です。これ以降の播種の場合、収穫期に抽台する事がありますのでご注意下さい。

その他

根が赤い、美味し~い昔ながらのホウレン草を発芽し易くなるように種子加工しました!

オンラインショップへ

参考作型表

ネーキッド 治郎丸ほうれん草

お問い合わせ先

松永種苗株式会社 松永種苗株式会社
〒483-8212
愛知県江南市古知野町瑞穂3番地
電話:0587-54-5151
メールでのお問い合わせはこちら